当事務所は本当に安い料金で

借金相談、任意整理のお手伝いをいたします

 

債務整理をしたいけど

費用が高くて頼めない・・・・

そんな方は

市民の森司法書士事務所に
お任せください

当事務所の費用は 
1社22,000円(税込)のみ

消費税、着手金、成功報酬全て込みです。他には一切かかりません!

平均的な弁護士報酬、司法書士報酬の半額以下で済みます!

※他の事務所と是非比較してみてください。

 

 

↓↓ 無料相談はこちらから ↓↓

タップして電話をかける

24時間365日受付中 メールでのお問合せはこちらをクリック

 

<多くの事務所では・・・>

A事務所の例 1社あたり5万5千円

B事務所の例 1社あたり4万4千円

などの報酬設定をしています。

<しかし、当事務所では>

1社あたり2万2千円のみ!

借金でお悩みの方、ご安心ください。

当事務所で、ご依頼者の代わりに
貸金業者と直接交渉し

毎月の支払い額の負担をグッと減らします。

 

債務整理をすれば

次のようなメリットが

 

依頼後、しばらくの間支払いをストップできる

支払いが止まった

毎月の督促がピタッと止まるので

長い間かかえていたストレスから解放されます。

 

将来の利息がなくなる(0%になる)

利息がなくなる

利息がなくなると

完済までの支払総額がグッと減ります。

例えば100万円であれば

1年間で20万円近く支払金額が減ることになります。

 

月々の返済金額が少なくなる

返済が軽く

毎月の支払い金額を細かい分割払いにしてもらいます。

(例1)4社で毎月10万円 ⇒ 4万円に減額
(例2)6社で毎月15万円 ⇒ 7万円に減額

 

↓↓ 無料相談はこちらから ↓↓

タップして電話をかける

24時間365日受付中 メールでのお問合せはこちらをクリック

 

 

なぜこんなに費用が安いのですか?

理由① 借金で困っているのに、高い費用を受け取らないという方針

そもそも毎月の支払いが厳しくてご相談いただくのに、高い費用を受け取ってしまうのでは意味がありません。あくまで経済的なお手伝いを目指しているため、費用も最低限の価格としました。

 

理由② 広告費用をかけずにコストを抑えているから

大手の事務所は広告会社などを利用して多くの費用をかけて宣伝していることがよくあります。そうすると、広告会社の利益分も依頼者が負担する結果となり、報酬が高くなりがちです。当事務所は、外部の業者などを利用せず広告費をほとんどかけずに運営していることから、その分低価格でサービス提供をすることが出来ています。

理由③ 自社で作ったシステムを利用しているから

広告費とともにかかることが多いのがシステムの利用料です。システム会社に頼むとそれだけ経費がかかります。その点、当事務所では自社で独自にシステムを作成しているため、外注費やソフト購入費は一切かかっていません。

 

 

安すぎるけど、きちんと対応してもらえるのですか?

もちろんです。他の事務所より親切、丁寧な対応を心がけています。

一般的に安いサービスはその分質が低くなると思われるかもしれませんが、当事務所では一切そのようなことはありません。

他で断られた方からご依頼を頂くことも良くあります。

ひとりひとりの事情を考慮し、決して流れ作業で行うようなことはいたしません。

 

 

費用は分割で払えるのですか?

業者の支払いをストップしてる間に分割で

ご依頼後は、今まで毎月していた業者の返済が、半年くらいの間ストップします。その間に毎月の分割払いで少しずつお支払い頂くことが出来ます。

業者への支払いがスタートするのは費用の積立が終わってからになるので、費用の支払いと返済が一緒になることはありません。

 

分割金額は、ご依頼者様の可能な範囲で

費用の分割金額は、正式なご依頼の前に当事務所とご依頼者様との打ち合わせで決定します。毎月の収入から支出を引いて、可能な金額を納めてもらいます。

 

支払日は調整可能

積立をスタートするタイミングや毎月の積立日なども、依頼者様の意向を汲み入れて調整可能です。例えば次のような方法が可能です。

<積立方法の例>

 給料日が月末なので毎月5日に積立て

 仕事が決まって間もないので依頼の2か月後から積立てスタート

 年金で払うので、2カ月に1回の積立て

 毎月は少なくして賞与のときに多めに積立て

 

 


任意整理とは

任意整理とは、債務整理の中の手続きの1種類です。

司法書士が代理人となってあなたの代わりに貸金業者、カード会社、銀行などと交渉し、今までよりもラクな返済方法に切り替えて完済する方法です。

<債務整理の種類>

債務整理の種類

任意整理の特徴

司法書士が業者に次の交渉をします。

1.返済をしばらく待ってもらう
2.借金の総額を減らす(過払い発生時)
3.将来の利息を0%にしてもらう

4.月々の金額を減らしてもらう

良い点① 業者の催促がピタリと止まる

貸金業法という法律によって、司法書士が代理人として受任通知を送ると業者から催促が来なくなります。毎月のつらい督促がなくなり精神的にラクになります。

 

良い点② 今月から支払いをしなくて良くなる

ご依頼後、業者との交渉が終わるまでの間(平均して6か月程度)、借金の返済はしばらくストップします。

 

良い点③ 元本だけ返せばよくなる

借金が減らない最大の理由は、毎月利息が付いてくるからです。司法書士が交渉して、今後かかる利息をゼロにしてもらいます。元本だけを返せばいいので、返す合計額が大きく減ります。

例えば300万円18%の利息で借りている場合

なんと一か月に4万5千円もの利息を払うことになります。

(5万円返しても、5千円しか減りません・・)

しかし任意整理をすると利息が0%になるので、返した分そのまま全額借金が減っていきます。

 

良い点④ 毎月の額を減らせる

司法書士が交渉して、毎月の支払額を今までよりも減らしてもらいます。基本は60回程度、業者によっては100回以上の分割に応じてもらえる場合もあります。

 

当事務所の特徴

特徴1 10年以上5000件以上の実績

当事務所は今まで数多くの多重債務問題を取り扱ってきました。代表司法書士が取り扱った実績は実に5000件以上になります。

ほとんどの借金の悩みは、当事務所がお手伝いすることで解決します。

少しでもつらい状況であれば、是非ご相談ください。

 

特徴2 低料金で借金の問題を解決します

上でもご説明したとおり、当事務所ではどこよりも安い料金設定で債務整理を行っています。
日々借金の支払いに苦しんでいる方にとっては、事務所に払う費用も大きな問題です。そういった方に対して少しでも負担を軽くするために考えた結果このような対応をしています。

 

特徴3 過払いがなくても、借金額が少なくても大丈夫

債務整理を行っている事務所の中には、過払いが発生しないような案件や、借金額が少なくて効果が見込めない場合などは、利益にならないという理由ですぐ断られてしまうところもあります(テレビらラジオで大々的にCMをしている事務所に多いようです)。

当事務所では例えば過払い金が一切発生しなそうな方でも、きちんと解決に向けた方法をご案内をいたします。

 

特徴4 費用は分割払いでOK

当事務所の費用については分割払いが可能です。業者の支払いを司法書士が代理人となってストップさせますので、その間(3か月から6か月程度)に、ご依頼者様の可能な金額をうかがって、分割でお支払いいただきます。

 

特徴5 相談は無料です

きちんとご依頼をいただくことになるまでは、費用は一切かかりませんのでご安心ください。

 

特徴6 自己破産や個人再生も対応可能

事務所によっては、手間のかかる自己破産や、一定の専門知識が必要な個人再生が必要な方に、その案内をせず断ってしまうところもあります。

当事務所は、ベテランの司法書士が対応するため、任意整理だけでなく、自己破産や個人再生など依頼者の方に合った手続きをきちんとご案内します。

事例紹介

 

会社員Xさん(男性)のケース(過払いが発生していた場合)

  元々借りた額  → 任意整理後
 Aローン    100万円  →  50万円
 B信販      50万円  →  20万円
 Cクレジット  80万円  →   0円
 D金融     100万円  →  20万円
 合計 330万円  →  90万円

 ※過払い金の発生によって、借金が240万円減額!

   月々の返済額  → 任意整理後
  Aローン     2万円  →  9千円
  B信販      9千円  →  4千円
  Cクレジット   2万円  →   0円
  D金融      3万円  →  4千円
 合計  7万9千円  →  万7千円

 ※無利息になって、毎月の支払いが6万円以上も減った!

 

 

主婦Yさん(女性)のケース

  元々借りた額  → 任意整理後
 Eファイナンス    140万円  →  万円
 Fクレジット      50万円  →  20万円
 G信販   50万円  →  10万円
 H信用金庫      30万円  →  0万円
 合計 270万円  →  80万円

 ※過払い金の発生によって、借金が190万円減額!

   月々の返済額  → 任意整理後
  Eファイナンス   4万円  →  
  Fクレジット     1万5千円 →  4千円
  G信販  1万5千円 →  3千円
  H信用金庫     9千円  →  5千円
 合計  7万9千円  →  万6千円

 ※無利息になって、毎月の支払いが6万円以上も減った!

 

任意整理の流れ

STEP 1 お問合せ

まずは当事務所にご連絡ください。

 

好きな方法でご連絡いただき「債務整理の相談をしたい」とお伝えください。

あとはこちらの手順に沿ったご案内をいたします。

 

 

STEP2 無料相談

ご相談は無料です。

債務の状況を丁寧にうかがい、適切な債務整理の方法をご案内します。面談司法書士

 

 

STEP3 ご依頼決定 → 業者の支払いをストップ!

受任が決まったら、司法書士が代理人として業者に受任通知を出します。

そこからは業者への支払いがストップします。

貸金業法の決まりで、業者からは直接連絡が来なくなります。

 

STEP4 司法書士が業者と減額和解交渉

月々の負担が軽くなるように

代理人として司法書士が和解交渉します。

司法書士が交渉

将来的な利息をゼロに。

また、毎月の支払い金額を少なくしてもらうことがほとんどです。

 

STEP5 無利息で、返済を再開

和解の内容通りに支払いを開始します。

利息が付かないので、払った分そのまま減っていきます。

支払い

 

完済!

無理ない支払いを継続して全て返しきりました。

これで、返済の負担から一切解放されます。完済しました

 

 

 

 


 

最初のころの相談は無料でよいのですか?

 

はい。何度ご相談いただいても正式なご依頼になるまでは無料です。

不安なこと、わからないことは気軽にお問合せください。

 

事務所の報酬を支払っても、任意整理した方が得になるのですか?

はい。

利息がなくなると、トータルの支払い総額はグッと減ります。

毎月の支払いから、利息として引かれている金額が全くなくなりますので、報酬よりもずっと大きな恩恵があります。

 

家族に内緒で手続きをすすめられますか?

はい。大丈夫です。
任意整理という方法であれば同居のご家族にも知られることなく手続きを進めることが可能です。

 

1社だけ、債務整理しないこともできますか?

できます。
任意整理の場合は、手続きする業者を選ぶことができます。

 

今、滞納があって督促が来ています。

どのタイミングで督促がとまりますか?

まずは司法書士との無料相談をしていただきます。その後正式にご依頼頂きましたら、業者に受任通知を送ります。そのタイミングで督促が止まります。

どうしても催促がつらい場合は、早めに対応しますので、お申し出ください。

 

銀行のカードローンも任意整理できますか?

もちろん可能です。

もっとも、銀行の口座に影響が出る場合がありますので、その点は司法書士から直接お話を聞いていただければと思います。

 

任意整理をすると、クレジットカードは使えなくなりますか?

残念ながら債務整理の対象となる業者のカードは使えなくなることがほとんどです。

 

パートですが、任意整理はできますか?

パートタイマーであっても、問題なく任意整理は出来ます。一定のお支払いが可能であれば大丈夫ですのでご安心ください。

 

任意整理をすると、会社を辞めたり、自営の仕事を廃業することになりますか?

自己破産と違って、仕事には一切影響がありませんので、ご安心ください。

 

和解後の支払いは、どのような方法になりますか?

当事務所の返済代行サービスをご利用いただく場合は、当事務所に毎月決まった金額を入金していただき、そこから当事務所が業者に対して送金を行います。

ご利用なしの場合は、ご自身で毎月お振込みいただくことになります。

 

 

 

 


タップして電話をかける

24時間365日受付中 メールでのお問合せはこちらをクリック


LINE公式アカウントからのお問合せ

↓↓↓ IDからの友達登録 ↓↓↓

 

 ID : @388dldtk

 

↓↓↓ クリックして友達登録 ↓↓↓

 

友だち追加


お問い合わせフォーム
 

次のようなことでお悩みの方は

是非ご連絡ください

 

 

  • カードローンやリボ払いの返済がツライ
  • 返しても返しても借金が減らない
  • カード会社などからの催促に悩んでいる
  • 家族に知られてしまわないか不安

 

 

 

 

事務所のご案内

 

市民の森司法書士事務所

東京都品川区西五反田2丁目9番7号
ドルミ五反田アンメゾン1006号

フリーダイヤル:0120-227-721

 

事務所地図